話題のカルボナーラ鍋の作り方たまにはちょっと贅沢なかに鍋の作り方

2010年12月04日

おいしいホルモン鍋の上手な作り方



ホルモンは赤身肉と比べてカロリーも低くヘルシー、さらにビタミンA群、B群、鉄分、亜鉛などのビタミンとミネラル、そしてコラーゲンが多く含まれてるということで、美容や健康に良いと注目されています。

そこで今回はそんな美容効果があるホルモン鍋の作り方を紹介します。ちょっと手間はかかりますが、きっとおいしいホルモン鍋が作れますよ。

ホルモン鍋レシピ

【材料(4人前)】

ホルモン (和牛の小腸)800g
鶏ガラスープ 小さじ1
昆布 2枚
ねぎ 2本
生姜 1片
キャベツ 1/4個
にら 1束
大さじ2
大さじ4
ごま 少々
ニンニク (みじん切り)小さじ2
(スライス)1片分
ごま油 大さじ2
豆板醤 小さじ2

【作り方】(所要時間 90分)

1.鍋に水2リットル程度を沸騰させて、ホルモンを入れて10分程度ゆでます。

2.圧力鍋に1のホルモンと水2リットル、塩大さじ1、ネギ1本、生姜1片を入れて、約30分加熱します。
その後、やわらかくなったホルモンだけを取り出しておきます。

3.鍋に水1リットルと2のホルモン、鶏がらスープの素小さじ1,昆布2枚、塩大さじ1、酒大さじ4を入れて沸騰する直前に弱火にし、そのまま沸騰させずに30分程ゆっくりに煮ます。

4.小鍋にニンニクのみじん切り小さじ2と豆板醤小さじ2、ごま油大さじ2を入れ、弱火でゆっくりと煮詰めて、香りを引き出します。

5.土鍋に3のホルモンとスープ、ザク切りにしたキャベツ、にら、薄く斜め切りにしたネギ、輪切り唐辛子とスライスしたニンニク、ゴマを入れ、最後に4の香味タレをかけて加熱します。

6.土鍋が沸いたら完成です。



howtonabe at 22:45│Comments(1)TrackBack(0) レシピ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 自己紹介を簡潔に!   2012年01月09日 17:31
2 jcoEzxRD, www.ninehalf.org/sp, 自己紹介を簡潔に!, http://www.ninehalf.org/sp/?p=24

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
話題のカルボナーラ鍋の作り方たまにはちょっと贅沢なかに鍋の作り方